パンナ1週間での体重増加は20g!

もっとご飯が食べたいパンナ パンナの成長日記

パンナが可愛くて仕方が無いコスケです(´∀`=)

我が家に来てからもう20日経ちましたが、最近少しだけパンナの顔が大人びてきたように思います。

誕生日が9月28日なので、もうそろそろ4ヶ月。
徐々に成長しているのでしょうね。

今回はその成長記録です。
日曜日に量った体重を記録したいと思います。

スポンサーリンク

パンナ1月21日の体重

先週病院で計ってもらったときの体重ですが、1月14日の時点で980gでした。
それから1週間が経った1月21日の時点で、予防接種のために病院に行ったので体重の計測をしてもらいました。

その時の体重ですが、1週間で20g増の1kgピッタリとなっていました。
ついに1kgを超えて来ましたね。

ただ、さすがにこの程度の変化で大きくなったという感じはしません( ̄▽ ̄;)
若干、顔つきが変わってきたかなくらいです。

これからドンドン大きくなるのでしょうし、軽くて小さいのは今だけかなぁ。
小さいのも可愛いのですが、何かの拍子に骨とか折れちゃいそうで怖いので、もうちょっと大きくなってくれてもいいように思います( ;´Д`)

食事がまだ足りないかも

病院で健康診断的なことをしてもらいましたが、まだ食事が足りてないかもしれないと言われました。

ちょっとあばらが浮いてるかなとのこと。
もう少し食事量を増やしても良さそうです。

というわけで、前回1日の食事量を30gから40gに増やしましたが、今週からさらに増やして40gから50gに変更してみることにします。

もっとご飯が食べたいパンナ

1日50gの食事って今までの量に比べるとかなり多いですし、身体の大きさから見てもずいぶん多く食べることになりますが、こんなに消化できるんでしょうか。

量だけ見れば、人間で言えば小学生の子供が、特盛り牛丼3食食べてるようなイメージですが・・・。

まぁ、犬なので大丈夫なのでしょう。
そういえば、コスケも成長期の10代後半くらいは、驚くほどご飯食べてましたからね。

今の3倍は食べてたなぁ・・・。

こうした食事の量などは、初めて子犬を買うコスケにはわからないので、病院でアドバイスして貰えるとありがたいです。

わからないから、ドッグフードの裏に書いてある通りにあげてたんですが、パンナには足りないようですね。

犬ごとに違うので、体調や体つきを見ながら、与えるご飯の量は変える必要があるみたいです。

というわけで、ちょっとだけ重くなったパンナと、食事の量をさらに増やしてみるというお話でした。

いっぱい食べて、ちょっとふっくらしてるくらいが子犬の時は良いみたいですね(´∀`=)

コメント