カインズのペッツワンずれにくいペットシーツを使ってみた感想

カインズのずれにくいペットシーツ 犬用グッズ

こんにちは、コスケです( ´ ▽ ` )ノ

先日に引き続き、今日もペットシーツの話題です。
あれこれ試している最中で、先日はカインズのペッツワンというブランドの薄型ペットシーツを使ってみましたが、今回はずれにくいペットシーツというものを使ってみました。

これはパンナがペットシーツを引っ張って遊んじゃっていたときに、これならズレないかなと思って買ってみたものです。

すでにパンナはペットシーツをぐちゃぐちゃにするクセは直ったので、ズレにくい効果は必要ないのですが・・・、せっかく買ったので使ってみることにします(`・∀・´)

スポンサーリンク

カインズのペッツワンのずれにくいペットシーツの特徴

今回購入した、カインズのずれにくいペットシーツがこれです。

カインズのずれにくいペットシーツ

ペッツワン(Pet’s One)はカインズのペット用品ブランドなので、カインズでしか買えないと思います。

お値段は100枚入りで998円。
1枚あたり9.98円と薄型に比べると高いのですが、一般的な製品で考えると普通の価格でしょうか。

ずれないペットシーツという名前ですが、なぜずれないかというと、ペットシーツの裏側に粘着シールがついているのです。

ずれにくいペットシーツの裏側

四隅に粘着シールが付属していて、ここを貼り付けることでずれなくなるというわけです。
よく考えられていますね。

ずれにくいペットシーツの粘着シール

使い道としては、ペットシーツで遊んでしまうワンちゃん対策にもいいのかなと思います。
コスケはもうその用途では使いませんが、これが無駄になるかと言われるとそうでもありません。

というのも、外出先で使うのにこの粘着シールは向いているのです。
今のとこ、うちのパンナはペットシーツの上でしかオシッコしませんから、外出先でどうしてもトイレをさせたいとき、路上にこのペットシーツを貼り付けてオシッコさせることもできます。

風で飛ぶこともありません。

実家に帰ったときも、フローリングやカーペットなどの上に直接このペットシーツを貼り付けてオシッコさせることもできます。

直接フローリングやカーペットの上などのペットシーツを置くと、犬が上を歩いたときにずれちゃいますが、シールで固定しておけばずれません。

なかなか便利に使えます(`・∀・´)

外装の裏面には特徴が書かれています。

ずれにくいペットシーツの特徴

薄型シートより吸収量が多く、べたつきにくく足ぬれを防止してくれるとのこと。
薄型シートにも似たようなことが書かれていましたから、あまり信用できませんが、使ってみてのお楽しみですね。

ずれにくいペットシーツの厚みと吸収力

このカインズのペットシーツの厚みですが、薄型より吸収量が2倍というだけあって、厚みも2倍ほどになっています。

ずれにくいペットシーツの厚み

吸収力のかなり強い厚いタイプに比べると薄くなっていますが、薄型に比べると厚いです。
吸収面は青いタイプです。

カインズのずれにくいペットシーツの表面

オシッコの吸収力ですが、そこそこあります。
それなりの量のオシッコでも、そこまで広がらず吸収しています。

カインズのずれにくいペットシーツの吸収力

しっかり吸収しているからか、オシッコ後の表面もびちゃびちゃというほどではありません。

オシッコの量によると思いますが、比較的サラッとした感じだと思います。
もちろん量が多くなればべたつきますが、パンナサイズのわんちゃんなら、よほど我慢してない限りべたつくほどの量はでないように思います。

オシッコの広がりがそんなに広くないこともあり、犬がオシッコ跡を踏むことも少なくなると思いますので、その辺がオシッコで濡れた足で足跡だらけになる・・・という事態にはそうそうならないように思います。

このペットシーツ、パンナのオシッコ量だと悪くないですね( ̄▽ ̄)

カインズのずれにくいペットシーツを使った感想

このペットシーツを使った感想ですが、厚みのあるしっかり吸収するタイプほど分厚くないため持ち運びやゴミの量もへります。

それでいて、オシッコ後のベタつきも抑えられていて、足がべちゃべちゃになることは少ないです。

バランスの良いペットシーツかな?

そして何より注目したいのがずれない粘着シール。
これのおかげで外出先のトイレがかなり楽です。

トイレごと持って行くのも方法ですが荷物になりますし、ペットシーツだけで済むなら理想的。

絨毯やカーペット、道路などでもずれずにペットシーツでオシッコさせることができるのでかなり便利に使えてます。

コスケの中ではなかなか高評価のペットシーツなのですが、唯一難点がお値段(ノД`)
1枚あたり9.98円と薄型の6.5円前後と比べると1.5倍の価格です。

これをずっと使い続けると、10年間でどれくらい負担増になるのかなぁ・・・
そんなことを考えると少しでも安い方が良いです。

少なくても、もうちょいオシッコの回数が減る成犬になるまでは、価格の安いペットシーツ選ぼうと思います。

今は自由にさせれば2〜4時間ごとにオシッコしちゃいますし、そうすると大量にペットシーツ消費しますからね。

オシッコが上手くできれば褒めていたせいか、構ってくれなくなるとペットシーツでオシッコをするのですよね。

まぁ、出かける前などオシッコして欲しいときにはありがたいのですけどね。

というわけで、大量に消費しちゃいそうなので、このカインズのずれにくいペットシーツはお出かけ用ですね。

以上、カインズのペッツワンずれにくいペットシーツをレビューをしてみました。
お出かけ用としてしばらくお世話になりそうです(`・∀・´)

コメント