子犬を大人しくさせる最良の方法!おもちゃにすぐ飽きるパンナの場合

アキレスを食べる子犬 パンナの生活・しつけ

こんにちは、コスケです(`・ω・´)

犬、特に子犬はせわしなくあちこちを動き回り、あちこちガジガジ噛んでしまうとい目が離せません。

忙しいし、やることもあるしそんなにパンナばかり構っていられない(ノД`)

だからといって、1日中サークルやクレート内に閉じ込めておくのも運動不足になりそうだし、さすがにストレスもたまりそう。

そんなことをコスケは考えていました。
しかし先日買ってきたあるものが、パンナを大人しくさせるのに最高の効果があるとはっきりわかりました。

そのあるものを紹介しようと思います。

スポンサーリンク

おもちゃを色々与えてもすぐ飽きちゃう

パンナは子犬のせいでしょう、とにかく一箇所にじっとしていることが出来ません。
人間が歩くと足にくっついてくる、人間が座れば構ってくれと飛びかかってくる・・・

飛びかかってくるのをやめさせると、あちこち探検に出発しゴミ箱を漁ったり家具をガジガジしたり(ノД`)

オスワリやマテもできますが、持続時間はせいぜい5分。
それ以上座って待つことは出来ません。

子犬のうちは、やっぱり集中力もないようで大人しくできないようです。
まぁ、当然と言えば当然ですよね。

うちだけなのか、他の子犬もそうなのかわかりませんが、本当に目が離せないのです。
妻も録画番組を見ることもできないと嘆いています。

何とか一人で遊んだり大人しくしている方法はないかと試行錯誤。
色んなおもちゃを買っては与えていました。

しかし、どれもすぐ飽きちゃう(ノД`)

人間と引っ張りあいをするのならそこそこ楽しんでくれるんですが、一人遊びとなるとすぐに飽きてあちこちフラフラしだします。

トイレはちゃんと覚えてくれてるので心配はないのですが、それでも目は離せないです。
大人になるまでそうした生活を送ると思うとちょっと大変そうだなと思い、このままでは私も妻も疲弊するので、少しの時間でも大人しくしててくれる方法はないか色々考えました。

子犬を大人しくさせる方法

唯一長時間一人で遊んでくれるのが木のおもちゃ。

たかくら新産業のチューフォーモアトリーズ桜XSサイズ

こうした棒状の木のおもちゃはかみ応えがあるようで、1時間くらいは平気でガジガジしています。

しかし、1時間も囓り続けると当然こうなります。

子犬がかじって削れた木の棒

食べちゃうんですよね(ノД`)
木は食べても大丈夫なんて書いてありましたし、ささくれが刺さらないような木も選んでいますが、さすがに沢山食べると胃や腸で詰まっちゃうかもしれないし心配です。

色々悩みましたが、最終的にパンナにあげて大人しくしててくれるのがこれでした。

犬用アキレス

そう、アキレス( ̄▽ ̄)
これずっとガジガジしてるんです。

細めのものなんですが、これ1本で2時間は持ちます。
しかも食べても安心。

普通に食品ですし、タンパク源ですからね。
あげてるのは無添加の鹿のアキレスですから、おやつとしてでも良さそうです。

アキレスを食べる子犬

今までおやつは与えてきませんでしたが。これ1本で2時間目を離すことが出来ると思えば・・・やむを得ないでしょうか( ;´Д`)

このアキレス、はさみでも切れないくらい硬い物なんですが、囓ると端から唾液を含んで柔らかくなっていくようで、軟らかくなった部分を食べています。

食べかけの犬用アキレス

ず〜っとガジガジ囓っててくれるので、目をなはしても大丈夫。
本当に美味しいみたいで永遠に噛んでいます。

アキレスを囓る犬

うちのパンナを大人しくさせる最良の方法だと思います(´∀`=)
ただし、食べ過ぎも当然良くないので、1日1本までと決めて与えています。

体重や身体の肉付きなど見つつ、与える量を減らす可能性はありますが、これ以上沢山与えるのはやめておきます。

栄養が偏りますからね。
以上、子犬のパンナが大人しくしている最良の方法でした。

もちろん寝ている時間もあるので、永遠に見なきゃ行けない分けじゃないですが、1日2時間起きている時間に目を離して掃除や仕事が出来るというのはデカいっす(`・∀・´)

というわけで、何とか犬に大人しくしてて欲しい人は、アキレスなんか与えてみると良いかもしれませんね!

コメント