コメリPetamiのペットシーツ中厚型の吸収力や使った感想

コメリペットアミのペットシーツ中厚型 犬用グッズ

こんにちは、コスケです(`・ω・´)

ペットシーツを色々使い、コスパなどを確かめている最中ですが、先日コメリにて使ったことのないペットシーツを見かけました。

Petamiブランドのペットシーツです。
ペットアミブランドはコメリでしかみかけないので、カインズのペッツワンのようなコメリのペット専門ブランドなのかもしれません。

今回は、そのコメリのPetamiでかった中厚型のペットシーツのコスパや使用感など使ってみた感想をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

コメリペットアミのペットシーツ中厚型の特徴

今回買ってきたペットシーツがこれです。

コメリペットアミのペットシーツ中厚型

コメリで購入したペットアミのペットシーツ中厚型、レギュラーサイズの100枚入り。
お値段は税込み698円です。

1枚あたり6.98円なので中厚型の価格としては最安値でしょうか。
お得です。

やっぱりコメリ安いなぁ。

このペットシーツの特徴が裏には書かれています。

ペットアミの中厚型ペットシーツの特徴

程良い厚さで薄型に比べ安心の吸収力。
高性能ポリマーが嫌何おいを抑え、周囲までしっかり入った高性能ポリマーが縁漏れも防ぎますということです。

ようは、薄型より良く吸収するよと言うことで、中厚型として当然の性能です。
素材はこんな感じ。

ペットアミの中厚型ペットシーツの素材

よく見かける素材なので一般的なペットシーツのようですね。
1枚あたりの厚みはこのくらいです。

ペットアミの中厚型ペットシーツの厚み

これも中厚型だと一般的な厚さです。
普通ですね。

広げてみるとこんな感じで、青いシートです。

ペットアミの中厚型ペットシーツを広げる

これまたごく一般的な中厚型のペットシーツ。
普通の中厚型のペットシーツではありますが、価格が1枚あたり6.98円と安いので、コスパは最高に素晴らしいかもしれません。

薄型でも5〜6円の製品が多いことを考えると、厚めなのにと非常に価格が近く素晴らしい製品と言えるかもしれません。

ペットアミのペットシーツ中厚型の吸収力と使った感想

今回のペットシーツを実際に使ってみました。
まずは吸収力ですが、8時間ほどパンナがオシッコを我慢した、それなりに溜まっている状況での使用後の状態です。

ペットアミの中厚型ペットシーツ使用後

そんなにオシッコは広がっていませんね。

これが薄型ならもっと広がってしまうので、ほぼ間違いなくオシッコを後ろ足で踏みます。
しかし、これなら踏みません。

やはり中厚型は広がらないので、オシッコを我慢している朝や留守番後は使いやすいです。

臭いに関しては普通ですね。
ごく普通のペットシーツです。

使ってみた感想ですが、中厚型の製品としてはごく普通の標準レベル。
むしろ、これ以上もこれ以下も知りませんので、ペットシーツの性能はほぼ横並びのように思います。

ただし、今回はペットアミのペットシーツは価格が断トツで安いです。

中厚型なら1枚8円〜9円くらいはします。
薄型は5〜6円が多いので、倍までは行きませんが1.5倍ほどの価格で大量に使い捨てるには財布の負担が重くなります。

しかし、このペットアミのペットシーツは1枚あたり6.98円。
薄型に迫る価格で非常に安いです。

単純にコスパが高いのでおすすめですね。

以上、コメリのペットアミのペットシーツ、中厚型の紹介でした。
性能は普通なのにお値段が断トツ安く、コストパフォーマンスが高いのでおすすめです。

コメント