避妊手術後3日間のパンナの様子 オシッコの失敗など

エリザベスカラーをしたパンナ 病院・健康・病気や事故

こんにちは、コスケです(`・ω・´)

先日パンナの避妊手術をしています。
土曜日の昼に手術をして一泊し日曜日退院しわが家に帰ってきています。

帰ってきた日曜日から、やはり手術前とはかなりパンナの様子が違ったので、どのような様子だったのか、手術前と違う行動をすることなどを記録しておこうと思います。

今日は手術から3日経過した火曜日までの様子をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

手術翌日の日曜日のパンナの様子

まず手術翌日の日曜日のパンナの様子ですが、明らかに元気がありませんでした。
エリザベスカラーを付けていたということもあり、ほぼ同じ場所から動かず・・・

エリザベスカラーをしたパンナ

食欲はありましたが、カラーを外すとお腹の傷や歯を抜いたのが気になるのでしょう、急にゴロゴロ転げ回ったり横になったり。

落ちつかなかったり急に横になったり唸ったり。
情緒不安定というか、とにかくいつもと様子が明らかに違いました。

口を床にこすりつけるような動きもしていて、歯を沢山抜いたので痛いのかもしれないし、少なくても違和感があるんでしょうね。

いつもなら耳をぱたぱたさせてコスケに駆け寄ってくるのですが、この日はずっと耳がたらんと垂れたまま元気もありません。

それともう一つ気になったのが全然オシッコをしないという点です。
ウンチがでないのは食事をしてないのでわかるのですが、オシッコも全然しなくて、朝10時すぎに家に帰ってきて、最初にオシッコをしたのが夜の20時。

いつもは長くても8時間、その辺で自由にさせていれば2〜3時間おきにオシッコしていたのですが、全然しませんでした。

2日目月曜日のパンナの様子

2日目の月曜日もあまり様子は変わりません。
お腹が痛いのか急に動き回ったり唸ったり、口を床にこすりつけてゴロゴロ転げ回ってバタンと横になる。

そんなのを繰り返していました。

そして2日目もオシッコがでない!
ウンチは朝と夜しましたが、オシッコは前日の夜20時にしてますので、いつもなら朝にはしますが、この日は全然しなくて、ようやくでたのがお昼の15時。

前回のオシッコから19時間もしなかった。

しかも、トイレでせずに絨毯の上にしてしまいました(ノД`)
これはちょっとショックですね。

トイレトレーニングはしっかりやって、トレーニング後は失敗は無しと言って良い状況だっただけに、ありゃりゃという感じです。

オシッコの失敗はわが家に来て3ヶ月間で3度目かな?

うちに来てすぐに一回とトイレがない2階にいたときと、この日だけだったように思います。
お腹が痛くて、オシッコが上手くできないのかなぁ。

切った場所が膀胱などの少し上ですから、お腹に痛みや違和感があるでしょうし、オシッコしたいという反応も正常に認識できないのかもしれません。

もう一つ気になるのがやたら自分の前足を舐めること。
本当は傷のあるお腹を舐めたいのでしょうが、腹巻き&服で舐めることができないので、ストレス解消に前足でも舐めてるのかな?

毛が抜けるくらい舐めてしまっています。
できるだけ止めさせようとしてますが、目を離すとすぐぺろぺろ。

何とかしたいですね。

3日目火曜日のパンナの様子

3日目火曜日になると少し行動に変化が出てきました。
少し落ち着いてきたのと、耳をぱたぱたして喜ぶ様子を見ることができました。

唸ったりゴロゴロしたりというのも減り、かなり手術前に近い状態です。
オシッコも失敗もなし。

通常のトイレの間隔にもかなり近いです。
朝して昼過ぎにして、夕方にもして寝る前にもする、いつものオシッコのパターンです。

いつもほどすんなりトイレに連れてったらするというわけではありませんが、それでもしてくれるので一安心です。

ウンチは少し柔らかめですが、朝晩にでて問題なし。

相変わらず前足は舐めるものの、それ以外はいつものパンナに戻ってきたように思います。

良かった良かった(´∀`=)

以上、避妊手術後3日間のパンナの様子でした。
3日ほどでかなり回復しているようで、少し安心しました。

後は次の日曜日に抜糸なので、その時までにはもっと回復してくれると思います。

コメント