クリーンワンの厚型ペットシーツダブルストップを使ってみた感想

クリーンワンのダブルストップ 犬用グッズ

こんにちは、コスケです(`・ω・´)

ペットシーツの中でも最も強力な吸収力を持つのが厚型タイプ。
今回は、そんな厚型タイプのペットシーツ、クリーンワンの消臭炭シート、ダブルストップという製品を使ってみました。

実際使ってみるとさすが厚型とも言える、素晴らしい吸収力だったのですが、それだけを使い続けるかというと・・・

詳しいレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

クリーンワンのダブルストップの特徴

今回使ってみたのがクリーンワンのダブルストップという厚型のペットシーツです。
じつはこれ、パンナをわが家に迎えたときに最初に買っておいたペットシーツ。

妻が、これなら吸収力良いしおすすめ!というので買いました。
こんな製品です。

クリーンワンのダブルストップ

良くペットショップでも見かけるペットシーツですよね。
このサイズでレギュラーサイズ100枚しか入ってません。

価格ですがもう3ヶ月前のことなので忘れましたが約1,000円。
1枚10円位かぁ〜と思った記憶はあります。

特徴が裏に書いてあります。

ダブルストップの特徴

ワンポイント吸収で濡れ足ストップ。
炭パワーで臭いをストップ、そして小型犬3回分のオシッコを吸収できるようです。

なかなか優れもののようですね。
特にオシッコが広がらず、ワンポイントで吸収してくれるというのはかなり良いですね。

素材はこんな感じ。

ダブルストップの素材

ポリプロピレン、綿状パルプ、吸収紙、高分子吸収剤、ポリエチレンフィルム、ホットメルト吸着材。

普段使っているペットシーツの素材と大差無い感じです。
やはり厚型というのがポイントなんでしょうね。

厚さはこのくらいあります。

ダブルストップの厚み

かな〜り分厚いです。
この厚みがしっかり吸収してくれるポイントですね。

シーツ表面は青いです。

ダブルストップ表面

他の製品も青いのが多いのですが、これはちょっと緑がかった青ですね。
厚みがあるの良く吸収してくれそう。

厚型ペットシーツダブルストップを使った感想

使ってみた感想ですが、非常に良く吸収してくれます。
臭いに関しては全くしないわけではないものの、多少他の製品よりマシかなと言う感じ。

何よりこれは吸収力がすごくて、大量のオシッコでもあまり広がらないです。
10時間ほど我慢したパンナのオシッコを受け止めたダブルストップの状態がこれ。

ダブルストップのオシッコの広がり方

全然広がりません。
薄型を使うと、この2倍も3倍も広がり、確実に後ろ足で踏んでしまうのですが、これは全然広がらないのでまず踏むことはないです。

踏んでも、表面がすぐにサラッとするので、あちこちオシッコだらけとはならないように思います。

いや〜これは素晴らしいです。
使って感じたメリットはこんな感じ。

  • 抜群の吸収力
  • オシッコが広がらない
  • 臭いも少なめ

ペットシーツの性能は十分です。
でも、これを買って今までしばらくの間使わなかったわけですが、それにも理由があるのです。

ダブルストップのデメリット

ペットシーツとしての性能は申し分ないのですが、これにもデメリットが存在します。
それが以下の点。

  • 価格が高い
  • ゴミがかさばる

この2点がデメリット。

1枚役10円と価格が非常に高いです。
薄型の2倍以上の価格で、1回のオシッコごとに交換していては金銭的な負担も大きいです。

1日5回交換すれば50円。
1ヶ月で1,500円もかかります。

2〜3回ごとに交換しなければコスト的に厳しいですが、パンナはきれい好きで1度オシッコしたところにあまり近寄らないので、微妙なのです。

それともう一つがゴミがかさばるという点です。
分厚くてかさばるので、ちょこちょこするオシッコの度に交換していては、燃やせるゴミの量がとんでもないことになります。

有料ゴミ袋なので、ペットシーツのためにサイズを大きくするかもう一袋準備する必要があり、正直ゴミの量が増えて余計なお金も手間もかかります。

この2点のデメリットがあったためしばらく使わずに放置していたのです。

今回のように手術などで排泄が上手くできず、大量にたまったオシッコを受け止めるのには非常に使えるペットシーツですが、通常の5〜6時間程度の我慢の時なら中厚で十分ですし、2〜3時間ごとにオシッコをするような時は薄型でも十分です。

ゴミにも少なく済みますからね。
というわけで、この厚型はまたしばらく保管しておいて、ここぞという時に使いたいと思います( ̄▽ ̄;)

以上、クリーンワンの厚型ペットシーツダブルストップを使ってみた感想でした。

ペットシーツは犬のサイズにもよりますが、厚けりゃ良いってものでもないのですよね。

コメント