愛犬と松前城のある松前公園と松前藩屋敷で散歩!犬OKの観光施設

気持ちよさそうなパンナ お出かけ・お散歩

こんにちは、コスケです( ´ ▽ ` )ノ

先日函館旅行に行った際、松前城のある松前公園にも立ち寄ってきました。
松前公園は、蝦夷地を納めていた松前藩のお城、松前城のある周辺を公園にしたもの。

もちろんお城も見ることができます。

この松前公園もゴールデンウィーク中は桜が咲くのが綺麗です。
そして公園なので当然犬も連れて行くことができるので、今回は松前公園を散歩してきました。

ブラブラしていると、何と松前公園内の観光施設、松前藩屋敷にも犬が入れるということで、せっかくなのでそこに入ってパンナとお散歩。

その時の様子を紹介したいと思います(´∀`=)

スポンサーリンク

松前公園の松前藩屋敷

松前公園の松前藩屋敷ですが、公園内の奥の方にあります。
松前公園の周辺マップがこれです。

松前公園の周辺マップ

左上の方に松前藩屋敷があります。
公園内は非常に人が多く、小さいパンナの散歩は気を使いました。

こんな感じで桜は綺麗でしたけど、人もいっぱい。

ゴールデンウィーク中の松前公園

犬の散歩している人いっぱいいましたが、パンナくらい小さいと、人混みに入ると踏まれそうなので怖いです。

ゴールデンウィーク中の松前公園は賑わっているので犬の散歩には要注意です。

ブラブラしていると松前藩屋敷が見えてきました。
入り口がここ。

松前藩屋敷の入り口

これがどんなところかというと、松前城の城下町を再現した観光施設で、大人1人360円と割安ではありますが入場料もかかります。

詳しいことは別のブログで書いているのでそっちを読んでください。

松前城がある松前公園の松前藩屋敷を観光!GWで桜も楽しむ
北海道のお城を楽しみたいコスケです(`・∀・´) 北海道には江戸時代の歴史を感じられる場所は多くありませんが、…

まさか犬が入れるとは思いませんでしたが、受付で一応聞いてみるとワンちゃんOKですよ〜、とのこと。

マジっすか(´∀`=)
というわけで、愛犬パンナと一緒に松前藩屋敷観光をすることにしました。

中は、松前城下町の街並みが再現されています。

松前藩屋敷の街並み

城下町というだけあって、色々な建物があります。
武家屋敷に奉行所、民家に宿、商家なんてのもありました。

有料観光施設なので、人が少ない(´∀`=)
公園よりパンナはずいぶん歩きやすそうです。

各屋敷内部はこんな人形があって当時の状況を再現しています。

松前藩屋敷内部

この写真は髪結店、つまり床屋のようなものでしょうね。
その再現です。

他にも屋敷内は中までしっかり当時の状況が再現されていて、もちろん入ることもできます。

松前藩屋敷内部2

特に何も言われませんでしたが、常識的に考えて犬は入っちゃ駄目なので、パンナは外で妻とお留守番。

外で留守番する犬のパンナ

ここの地面は細かい砂利になっているところが多かったので、足も泥だらけにならず歩きやすそうでした。

江戸時代の再現ですから、さすがにアスファルトではありませんけどね。
この中にも桜が咲いていて、天気が良くパンナも気持ちよさそうです・・・というか暑そうです( ̄▽ ̄;)

気持ちよさそうなパンナ

この、松前藩屋敷の中は、混雑するゴールデンウィークでもそんなに人も多くなく、犬の散歩には良い感じです。

料金も大人一人360円ですし、ゆっくりこの中を観光しながら散歩も良いですね。
以上、犬も入れる函館周辺の観光施設、松前藩屋敷を愛犬パンナと散歩してきたというお話しでした(`・∀・´)

コメント