石狩市の樽川公園でドッグランデビュー!パンナと遊びに行ってきた

他の犬と交流するパンナ お出かけ・お散歩

こんにちは、コスケです( ´ ▽ ` )ノ

この週末、どこかパンナと楽しめるところはないかと色々調べ、石狩市にある樽川公園ドッグランに行ってみることにしました。

石狩市の新港西にある樽川公園という公園に、無料のドッグランがあるということで、早速行ってみることにしたのです。

以前にも雪があるときにドッグラン行きましたが、まともに動けなかったので、今回は本格的なドッグランデビューということになります(`・∀・´)

スポンサーリンク

石狩市の樽川公園のドッグラン

今回行ってみた、石狩市にある樽川公園のドッグランですが、場所は石狩新港西のこのあたりにあります。

札幌でも、手稲区とか北区の石狩側からならそんなに遠くないですね。
コスケも実家がそのあたりだったので、石狩のこの辺は結構行動範囲内でした。

ドライブがてらこの樽川公園まで、パンナを連れてきてみました。

樽川公園

駐車場は30台以上は駐められそうで、日曜日の昼過ぎでしたが、そこそこ車もありましたが、いっぱいというほどでもありませんでした。

駐車場から樽川公園に入ると、ドッグランへの案内の看板がありました。

樽川公園内

ドッグラン目的できましたが、この樽川公園も犬の散歩には非常に良さそうなところで、すごく広いし舗装もされてて歩きやすかったです。

いい公園を見つけました(´∀`=)

公園の全体マップもありましたが、古ぼけていますね・・・

樽川公園案内図

見ての通り、ドッグランもありますが、テニスコートに野球場、原っぱ、見晴の丘なるものもあります。

結構広いです。
公園内を散歩がてら歩きながらドッグランに向かっていくと、見えてきましたドッグランです。

樽川公園のドッグラン

いっぱい犬がいますね(´∀`=)
入り口にはドッグランの説明と注意事項などが書かれています。

ドッグランの注意事項など

犬のパンナが初めてのドッグランを満喫

ついに来ましたドッグランです。
沢山の犬と飼い主さんが遊んでします。

ドッグランの中

何だか楽しいですね( ^ω^ )
パンナもあちこち走り回って楽しそう。

走り回るパンナ

走り回ってお疲れモード。

広いところで散々走り回ってヘェヘェしてました(´∀`=)

疲れているパンナ

こんなに走り回ったのは初めてじゃないでしょうか。
良かった良かった。

他の犬とも沢山交流していました。

他の犬と交流するパンナ

大半は社交的な犬が多く、仲良く遊んでたようです。

ただ、中には攻撃的というか、怖い犬もいて、パンナに遊んで欲しいと飛びかかってくる犬がいたのですが、その犬は加減を知らない上に大きな犬だったので、パンナが追いかけ回され踏まれ、転んでキャインと2,3度鳴いてしまう事態に(ノД`)

それ以降大きな犬は怖がってしまいびくびくしちゃってました。
かわいそうなことしたなぁ。

ドッグランにはデメリットや心配事も

ドッグラン初めて行ってみましたが、楽しいことも多かったのですが、その反面デメリットというか、心配事もいくつかありました。

まず、一つは他の犬に襲われることがあるという点。
どの犬もノーリードですから、中にはやんちゃな犬もいて、噛まれることはなさそうですが、遊んでくれと飛びかかってきて、加減をしらない犬もいます。

それでも大きな犬なら大丈夫でしょうが、パンナは1.6kgと非常に小さい超小型犬サイズ。
他の犬はじゃれているつもりでも潰されて怪我してしまいます。

なので、あんまり沢山犬がいるところに連れて行くのは不安です。

もう一つは、どの犬もその辺の至る所でオシッコやウンチをしているということ。
もちろんウンチもあちこちでしていますが、その処理は皆しています。

でも、中にはウンチの軟らかい犬もいて、取りきれてなかったり、オシッコはとれないのでその辺オシッコだらけ。

ちょっと汚いですし、何か病気を貰う可能性だってあります。
飼い主としてはそれがすごく心配。

パンナも結局大きな犬を怖がるようになってしまいましたし、オシッコまみれのところでゴロゴロしているので汚くなってしまいました。

ドッグラン楽しいのですが、沢山犬がいるところにはもう行かない方が良いかな〜と思っています。

行くのなら、犬があまりいないところが良いでしょうね。
また踏まれてもかわいそうです。

以上、樽川公園のドッグランに行ってきた、パンナのドッグランデビューのお話しでした。

コメント